ギューデ社ドイツでの評価

■ドイツ国内トップクラスの品質

ドイツには競合製品を競わせて性能を評価する専門誌(Testmagazin)があります。
ギューデ社のフランツ・ギューデブレッドナイフ(7431/32)とアルファシェフズナイフ(1805/21)は2012年に総合最高評価を得ました。


■フランツ・ギューデブレッドナイフ

12製品中総合評価1位を獲得。

審査内容はハンドル部分のバランス(85)・安定性(96)・グリップ性(88)とブレード部分の鋭さ(94)・切れ味(94)・力加減(92)、柔かいパン(93)・堅いパン(95)の切れ具合のほかメンテナンスのしやすさ(85)や安全性(90)を100点満点で評価。

ギューデ社のブレッドナイフは大きくて鋭い波刃で加点され総合92.8点で見事優勝しました。


■アルファシェフズナイフ

20製品中総合評価1位を獲得。

審査内容はハンドル部分のバランス(87)・グリップ性(87)とブレード部分の鋭さ(95)・切れ味(92)、柔かいもの(97)・堅いもの(92)の切れ具合のほかメンテナンスのしやすさ(92)や安全性(95)を100点満点で評価。

ギューデ社のシェフズ総合93点で見事優勝しました。


■ギューデ社のキッチンナイフは品質のみならずデザインも高評価

デルタシリーズ(Delta)とヴェネツィアシリーズ(Briccole di Venezia)が日本のグッドデザイン賞に当たるインテリアイノベーションアワード(Interior innovation award)を受賞、さらにバレル・オークシリーズ(Alpha Fasseiche)が国際的なプロダクトデザイン賞であるレッド・ドット・デザイン賞(Red dot design award)を受賞しました。


×